スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産後ダイエットの基本的な考え方

産後ダイエットの基本的な考え方
出産は女性にとって、肉体的にも精神的にも非常に大きなダメージになるんです。特に赤ちゃんの骨格が形成される時には、母体のカルシウムが減少して骨粗蒡状態になります。妊娠するとすっぱいものが食べたくなりますよね。あれは、すっぱい=酸で歯のカルシウムを溶かして赤ちゃんに与えるためなんですよ。ですから、出産後の回復期である産後にダイエットをする場合には、他の場合に比べてダイエットの方法に注意してください。授乳もありますので、むやみにダイエットのことばかり考えずに、サプリメントの摂取も師等の指示を受けて行いましょう。無理なダイエットはしない方が良いけれど、体型は元に戻したいですよね。産後ダイエットの前には医師からダイエットについてのアドバイスをもらうようにしましょう。出産後は基礎代謝が著しく落ちます。
出産後1ヶ月を経過したら積極的にダイエットのための運動をしましょう。ダイエットのための運動しないで食べると確実に太ってしまいます。この時期はダイエットにとって要注意です。腹筋等で筋肉の力をつけながらウォーキングなどで効率よくカロリーを消費してダイエットしましょう。栄養のバランスを考えながら、何でも食べましょう。栄養バランスを考えてのダイエットといえば、玄米や豆類を中心に摂るのが一番です。カロリーの量を押さえることよりもカロリーを消費することを考えて、食事は果物や野菜などもしっかりとるようにして、産後のダイエットを行いましょう。

テーマ : 産後のダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

TAG : 産後ダイエット 食事 運動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。